アフィリエイトは無料では絶対稼げない理由

みんなの副業体験談まとめ

アフィリエイトは無料では絶対稼げない理由

普段は会社勤めの31歳です。給料が決して低いわけではありませんが、自由に使えるお小遣いが欲しくなり、ネットでできる副業について探していました。その際に見つけたのがアフィリエイトです。アフィリエイトに関しては多くの人が知っているように、個人のサイトで、企業の商品やサービスを紹介し、自分のサイトを見た誰かがその商品やサービスを利用した場合に、一定の金額を貰えます。私はこのアフィリエイトの存在を知ってから、最初にしっかりとしたサイトを立ち上げてしまえば、その後はほとんど時間をかけずに不労収入を得られると考え、挑戦することにしました。
この際にお小遣いが欲しいのに、お金をかけてアフィリエイトに挑戦するということに抵抗を覚えたので、無料ブログでアフィリエイトを実行することとしました。ただ無料ブログによっては、アフィリエイト禁止を謳っているところもあり注意が必要です。
私は無料ブログを作成し、記事を10個ほど作成し、大手ASPに登録を行い、いよいよアフィリエイトを開始しました。開始当初はASPのサイト自体の使い方や、広告の貼り方などに苦戦し、なかなか記事の作成が上手くいきませんでしたので、当初は1日に2時間ほどかけて、やっと500文字程度の1記事を書き上げていました。

最初のころはよかったのですが、正直なところモチベーションがどんどん下がっていく一方でした。また、せっかく記事を作成し、広告を貼ってもブログ自体のアクセス数はなかなか増えずに、全く成果が発生しない日々が続きました。ネットでSEOについて検索してはみるものの、初心者には難しい説明で、結局何をすればいいのかがわからないままでした。
そうした日々が続くと、当初は毎日作業していたのが、3日に1度になり、1週間に1度になり、その後はサイトを放置していました。サイトを放置しだしたタイミングでの成果は500円程度でしたが、最低の振込金額にも満たないため、ASPサイト内の口座から引き落とすことはできませんでした。

しかしサイトを放置しだしてから2か月ぐらいが経ったころ、ネットバンクから振込通知のメールが入り、確認してみると、ASPから振り込まれていることがわかりました。当時ASPには5000円以上で、自動でネットバンクに振り込むような設定をしていたのですが、どうやらサイトを放置している間に、サイトへのアクセス数が増加し、知らない間に成果が出ていたようです。

何が良かったのかはわかりませんが、調べてみると特定ページのアクセス数が増加していて、そのページの商品で多数成果を上げていました。恐らくですが、放置期間中にテレビなどのメディアで、その商品が取り上げられて、その影響でアクセス数が増加したのではないかと思います。その後3ヶ月程度、月5000円の振込が続き結果として20000円程度稼ぐことが出来ました。その後は、アクセス数は減少し、結局トータル20000円の利益です。
私がアフィリエイトに挑戦し、感じたのは、成果が出なくてもコツコツと続けていく忍耐力がある人がアフィリエイトに向いていて、私のような飽き性の場合、成果がでるまでモチベーションを保つことが出来なかったのが大きな敗因ではないかなと思います。あと、コツコツとこなすだけではなく、流行にある程度敏感であることも、アクセス数を増やすうえで重要だと思います。
もしこれからアフィリエイトに挑戦しようとする人がいるなら、2つアドバイスします。まず1つ目は、テレビなどのメディア、SNSなどを駆使して、今何が流行っているのか、今後何が流行るのかのなど、流行に敏感になれということです。

2つ目は、私のように無料で始めたいという人がほとんどだと思いますが、無料ではなく有料のサービスを利用しろということです。

2つ目に関して補足をすると、私が途中で断念した理由は、おそらくリスクを背負っていなかったからだと思います。もし無料ブログではなく有料サービスだった場合、「元を取らなくては」と考えて、結果が出なくても粘り強くできたのではないかなと思います。これから挑戦を考えている人は是非、参考にしてください。