シングルマザーがアフィリエイトをする強い理由

みんなの副業体験談まとめ

シングルマザーがアフィリエイトをする強い理由

私は、現在、シングルマザーで3人の子を一人で育てています。36歳です。実家は、近いのですが、金銭的に迷惑をかけたくなくて、昼間は、不動産屋で働き、夜は工場で働いています。しかし、二つの仕事を合わせても、15万程度です。賃貸に住んでいる為、家賃が高く、しかも車に頼る生活をしている為、高校生と中学生、更に、幼児を育てるのには、かなりきつい生活でした。昼、夜掛け持ちし、もう、他に仕事を入れる余裕がないので、在宅の昆布を巻く内職をすることにしました。
まず、会社に募集を見ました。と連絡をしました。すると、後日、担当の方が作り方を説明しに自宅近くに来てくれました。ミニバンに沢山の昆布と干瓢がありました。そこで、サンプルをもらい、この大きさに仕上げて下さいとの事でした。内容は簡単だったので、お試しの1キロを受けとりました。干瓢と合わせるとだいたい2キロくらい入っているのかなとゆう感じでした。1キロ240円とゆうような内容でした。だいたい干瓢と合わせて、2キロで500円くらいになるのか?という感じで、軽いノリで始めました。
3×5センチほどの生のコンブをまず1センチほどの短冊に折り、生の干瓢を帯のように結びました。中には、機械で切った為長さが短いもの長い物さまざまに入り交じっていました。それがだいたい一個3グラムほどに仕上げ、ハサミで長さをそろえました。
ところが、生のコンブは、折り目がつかず、生の干瓢も中々思うようになりませんでした。一個作るのさえ時間がかかり、途方にくれました。でも、はじめの4キロは完成させてくださいねとゆう約束があったので、本当に、翌日休みの夜勤明けに、徹夜で作りました。まず考えたのが、コンブを短冊型に折ってその形をキープ出来るような小箱に仕切りをつけたものを作りました。コンブは、厚いもの薄いもの、短いもの長いものに分け、干瓢は、だいたいの長さを沢山切り貯めて、流れ作業的にしました。娘にも干瓢切りをお願いするなどして、何時間も2人で頑張りました。なので、結果、完成する事ができましたが、完成するのに、一ヶ月もかかりました。めちゃくちゃ頑張って一万円は稼ぎたいとゆう考えは、無くなりました。
回収する日は、一週間置き程度に、担当者が取りに来てくれます。出来ただけ回収されました。
一ヶ月間、ほぼ寝らずに頑張った成果は、500円程でした。3個目の仕事なので、働きに出る時間、自宅で家事をしながら仕事がしたいと思って始めた在宅の副業でしたが、思った以上に大変で、コンブのお仕事は断念して現在は、また外で働いている状態です。担当の方に、このお仕事で、一番稼いでる方はどのくらい報酬をもらっているのかを聞いた所、最高2万円ほどだそうです。色々と副業には興味があるので、今後は、パソコンを使ったものや、モニターなどをしてみるつもりです。ブログなども作って、アフィリエイトなども考えています。
色々な商品の感想を書くとゆう仕事をどうすればいいのかを考えています。写真をうまくつかって、人の目を引く記事を書けないかなと考えています。外で働く事は、辞めたくないですが、働きすぎて家にいない時間が多いのは、生活や自分自身にとても悪いので、生活費+アルファとゆう感じで、3万円程度稼げたらいいなと思っています。

3万円を外で稼ぐためには時給だとかなり、時間を取られてしまうので、でも、3万円以上稼ぐには、ある程度の知識や技術がいるように思います。空き時間に、作業が出来るようなアフェリエイトのような仕事が出来たらいいなと思います。でも、アフィリエイトは沢山このネットに溢れていて、アイデアを考えるのがとても難しいなと思う今日この頃です。