専業主婦ですが副業で稼いでいます

みんなの副業体験談まとめ

専業主婦ですが副業で稼いでいます

私は36才で、都内の金融機関で事務職のOLをしている兼業主婦です。
私のしている副業は古道具屋で、夫婦で共同経営をしています。ですが、夫は本業が忙しいのであまり参加できませんので、実質私が1人で業務をおこなっています。自宅近くに事務所兼店舗を構えていて、ネットショップも運営しており、ヤフオクも併用して出品しています。
OLの仕事は平日9時から5時半までで、それ以降の時間にネットショップやヤフオクで注文があった日には、梱包や発送などの対応をしています。顧客の受注やメール対応はスマートホンを常に所持して24時間対応しています。実店舗の方は日曜日の10時~18時まで、毎週1日だけオープンしています。基本の業務は妻である私がこなし、夫は店の改装や古道具を仕入れた際の重い物の運搬などをおこなっています。私が長期で仕入れに行く時だけは、店番もやってくれます。
副業を始めて5年目ですが、黒字になったのは、ここ2年くらいです。副業を始めたばかりの頃は、開業資金に100万円以上かかりましたし、店の認知度も低いせいで、月の売り上げが0円なんてこともありました。それでも続けられたのは、本業の収入があったからだと思います。副業の良さは利益が上がらなくても、気持ちに余裕を持って続けられるということがあります。
その後、店の認知度が上がり固定客も増えてくると、少しずつ売り上げも上がってきました。今は店舗とネット分を合わせて月に50万円ほどの売り上げがあり、経費を差し引くと、30万円ほどの利益が上がっています。経費は家賃4万円、電気水道代、仕入れ費20%、渡航費、備品、カーラーミーネットショップ利用料などです。
店の認知度の向上のために努力したことは、毎日商品について1回はブログを更新することです。そして、ヤフオクに出品するときに写真を見栄えよく撮り載せて、店の名前を売りました。
既存顧客については、ネットショップの会員になってくれた方には海外仕入れの直後などに、先行発売をします。メルマガも頻度は低いですが、海外買付の日記などは配信しています。店の広告などは1度も出していませんが、これらを行うことで売り上げは増えていきました。
副業を始めたきっかけは、趣味の延長です。古道具が好きで集めていたので、仕事とすることにより、もっと追究したいと思ったからです。それで、お金が稼げたら一石二鳥だと思いました。実際に副業を始めてみると、古道具の知識だけでなく、ネットショップ運営の知識やオークションサイトの知識も身に付き、とても視野が広がりました。
そして最近は、2つめの副業を始めました。日曜日の店番をしている間は暇な時間が多いので、ランサーズなどのクラウドワークスをして稼いでいます。私は、文章を書くことが大好きなので、今までの仕事の知識も生かせますし、とても楽しく稼いでいます。月に2万円ほどにはなっています。
今後の目標は、副業だけで50万円の利益を出すことです。その目標が達成されたら、本業のOLを辞めて、副業を本業にするつもりです。本業にするとプレッシャーがかかるかもしれませんが、好きなことを仕事にできるのでしょうがないと思っています。
副業をしても、すぐにお金を生む結果が出るとは限らないので、続けることが大事かなと思います。本業をしつつも副業を続けるコツは、やはり、自分の好きなことや興味があることに関係した副業を選ぶことだと思います。
今後は、自分で文章を書いて情報を集約したようなサイトを作ってみたいと思っています。古道具の知識をたくさん載せた情報サイトを考えていて、ウェブ上で存在感のある古道具屋を目指しています。