留学のお金がないので人生が変わった

みんなの副業体験談まとめ

留学のお金がないので人生が変わった

私は39歳でコンビニでパートをしている主婦です。お金があれば今頃留学していたのになぁと思います。中学から英会話を習い始め、高校の時に自分でバイトをしてお金を貯めて短期留学をしました。
高校を卒業して留学をしたかったのですが、家が貧乏だったので断念して留学をあきらめ就職しました。それだったら自分で働いてお金を貯めてから留学しようと思い、働きながら英会話も続けていましたが、なぜか道を外してしまい、いつのまにか英会話もやめて留学もあきらめました。
お金持ちで留学をしていたら人生違っていたのかなぁと今でも思います。

就職した私はストレスから買い物依存症になり、化粧品や洋服を買いまくる日々。給料では足りずにクレジットカードで分割払いを繰り返し、気づいた時には大変な額になっていました。
お金を稼がなければいけなくなった私は昼はコンビニと本屋の掛け持ち、夜はセクキャバやコンパニオンをしてどうにかお金を増やしました。
休む暇も無く働いていた日々に疲れきった日々。かなりの額を稼いでいたにもかかわらず、浪費グセは治らず一行に借金は減りませんでした。
その生活は何年か続き、借金は増えていくばかり‥
ついに私は任意整理をしました。
それから約10年。借金から解放されて無駄使いもやめ、節約生活を始めました。
結婚をしてこれから幸せな生活が待っているはずだったのですが、まさかの旦那が多額の借金をしていたのです。
再婚で子供が2人いるため養育費も払わなければいけません。
またお金に悩まされる日々が始まるのかと地獄に落とされた気持ちでした。
旦那の給料では、とても無理なので、悩んだ結果個人再生をする事になりました。まさか人生で2度も借金で弁護士さんにお世話になるとは思っていませんでした。その結果、借金は5分の1に減り3年かけて返済していく事になりました。相手方には大変申し訳ないのですが、これから何年かかるかわからない借金地獄を考えるとこの方法もありではないかと今は思っています。
後は同じ過ちを繰り返さないようにしなければと思って重い腰をあげて悩んだ末に私は働く決意をして子供を保育園に預けてコンビニでパートを始めました。
でもはっきり言って働きたくないのです。子供は2歳でイヤイヤ期真っ只中。未だに夜泣きをして睡眠不足は蓄積されるばかり。仕事の人間関係は悪くはないけど気を使い過ぎる性格のため帰ってくると疲れとストレスが半端ないです。
お金があればこんな思いをしなくて済むのになぁと常に考えています。最近、友達二人が子育てと仕事の両立に挫折して仕事を辞めました。私とその友達の違いは節約してお金を貯めているのと、旦那の稼ぎが良いという事です。だから仕事を辞めて幼稚園に子供を預けても問題なく生活できるのです。

私はと言うと、無駄使いがやめられず旦那の給料も安いので仕事も辞められずお金が無い生活はエンドレスに続きます。
車も軽自動車で狭いし遠出は大変だし大きい車が欲しいけど何年先になる事やらわかりません。旦那は何も考えていないのか毎日のようにネットで車のオークションばかり見ています。
これからの目標は、大きい支払いが1年後に終わるので、それに向けて夫婦で浪費グセを直して少しでもお金を増やせるように努力していきたいと思います。
最近始めたランサーズのような副業やメルカリで使わなくなった服や化粧品を売るのもお金を増やす方法として実践していきたいです。後は美容室でカットとカラーとトリートメントで1万くらいかかるところを市販のカラーリング剤で自分で染めるとか‥お金を増やす方法は細かい物からコツコツ実践さていけば沢山あると思います。
お金が無いと考えてしまう原因は残り少なくなった預金通帳を見た時や毎月の支払いの計算をしている時です。
早く借金生活から解放されて預金通帳をニヤニヤしながら見る日がくればいいなぁと思う今日この頃でした。