ホテル転職の理由は給与アップ

みんなの副業体験談まとめ

ホテル転職の理由は給与アップ

私は埼玉に住む20代の女性です。仕事は都内のホテルでフロントスタッフをしています。今回は「お金があったらなぁ」と思う私自身の考えを書こうと思います。私が一番お金持ち!と思う瞬間、それはお客様の洋服や持ち物、財布、宿泊代金を見た時です。たぶん一番分かりやすいです。

お客様もしっかり見ているように、スタッフも声に出しませんが、一人ひとりお客様を見ています。努めているホテルは、運営形態がビジネスホテルですが、長期休みや連休には、家族連れの利用が多いです。

そういったお客様を見ると、内心「私もお金があれば、旅行行ったり、高いホテルに泊まったり、休みに働いてないのに」と思ったりします。多くあるホテルから選んで利用してくれるのは、とても嬉しいですが。

そんな私ですが、一人暮らしということもあり、出費も沢山あります。光熱費、電話代、家賃、交通費や交際費、クレジットカードの支払い、貯金、親への仕送り・・・皆さんも一緒とは思いますが、正直、今のお給料では厳しいところがあります。

貯蓄に回せる余裕はありません。お金を増やす方法を探りに探って、今までアフェリエイトやポイント換金を実践してみました。これらは続かなくて、いつの間にかやらなくなっていたり。私にとっては副業とは言えませんでした。

今は、株に興味を持ち勉強中です。シミュレーションから勉強したり、本を読んだり。本を買うにもお金がかかるんですけど、常に最新の情報が手に入ります。まだ無料シミュレーション中なので、実際に口座を開いて、株の売買はこれからなので、結果は書けませんが、継続できることを信じてます。

手っ取り早いのが、転職です。ホテル業界は、基準給料が低い為、離職率も高いです。ホテルという接客の一流を目指して、入ってくる人も多いです。現在、上司との関係や給料面でホテルの勤務について、私のモチベーションが下がってきた為、転職活動中です。年内には基本給が高い不動産関連や営業職にキャリアチェンジしようかと考えています。もちろん、そんなに甘くないのも承知の上ですが、やらない後悔よりやって失敗した後悔を選択します。

これも結果は書けませんが、同じところにいても、給料は変わらず、雀の涙なら、思い切って転職も有だと思っています。
外的要因を書きましたが、じゃあ自分は何ができるのかというと、お金が無い原因を探し、改善するのも大事ですよね。私の場合は、漫画本を買う、コンビニで弁当を買う、仕事のお昼もコンビニで購入しています。

買い食いが多いのはわかっているんですが、料理している体力も時間も無く、ついコンビニを頼ってしまいます。漫画本に関しては、私のストレス発散です。全巻揃えて、一気に売れた時が一番快感です。ちなみに、金銭感覚をみたとき、私の両親と似ているなって思ったりします。ついいらない物まで買ったりして、いつもお金がないって言ってる気がします。将来気を付けないとなぁ。炊事する時間が無いということは、今の仕事で精一杯と感じています。
さて、お金って余裕があるときは、自分の心にも余裕が出るし、無いときは、余裕がなくなります。そして貸したお金は絶対に帰ってきません。まさに金の切れ目は縁の切れ目です。でもみんなが幸せになるなら、みんなお金持ちだったら良いのにと、思ったりします。でもお金って人を変えちゃうし、買えちゃいます。

お金持ちにはなりたいけど、愛する人と愛する家族に囲まれて、不自由なく暮らせるくらいのお金があれば、満足です。

一番は心が満たされるのが幸せなのかなって思います。
なので、両方を手に入れている人は、相当努力したと思うし、その水準を維持しなければ、生活できない大変さもあると思います。どちらを選ぶかは、本人次第。ただお金ほしいと思ってても、増えないのは事実、行動を起こさなければ何も始まりませんね。