貯金が全くない!ボーナス払いの恐怖

みんなの副業体験談まとめ

貯金が全くない!ボーナス払いの恐怖

36歳女性、事務員をしております。

ここ3年ほどですが、お金のなさを痛感することが多くなりました。若い頃に、堅実に貯金をしたりなどするようなこともせず、遊んで暮らしていたために、預貯金がないことに加え、しっかりとある中で生活していくという根本的な考え方が身についておらず、欲しいものはついつい購入してしまい、支払いは後回し(ボーナス払いや回数払い)にしてしまう、という悪すぎる感覚があったため、今になって、お金のなさにびっくりするほど、貯まらない生活を送っています。

3年ほど前の話なのですが、これではいけない、とスマホなどの通信料や車の保険なども見直した時期がありました。そして、車の車両保険をはずして、保険料の還付を受け、私って節約上手♪なんて思っていました。ところが、すぐあとに、車をぶつけてしまい、廃車になってしまったため手放すことに・・・。

当然、保険は使えませんので、車の買い替えの費用は全て負担。相手方(友人宅のガレージにダメージを)の損害には保険が使えたので、それだけでもありがたかったです。数万円の保険を惜しんだために、数十万円の出費になってしまいました。もっとお金があったら、生活に余裕があったら、こんなことにはならなかっただろうなと、自業自得ですが、悲しくなりました。

当時住まいが田舎で、隣の家とも離れているような環境でしたので、車は絶対必要な環境なのですが、すぐに新車を購入することはできず、中古車を購入しました。中古車に乗ったのは初めてで、選び方も分からず、かといってじっくり検討する間も無く必要でしたので、安さ第一で考えていましたが、乗り換えてすぐに車の不調が出てきてしまいました。

まずは、タイヤが使い物にならないほど減ってしまっていること(車検後の納車とのことで安心していたのですが、比較的よくあることだそうです)そして、ブレーキを踏むとコツっと異音がすること、また、こればかりは仕方がないのかもしれませんが、エアコンをつけると、大きい道路では迷惑なくらい走りません。こんな時、経済的な余裕のなさによる辛さを感じました。

また、年齢的に将来のこともしっかり考えていかなくてはならないので、このままの経済観念ではいけない、と節約&少しでも収入を増やす方法を考えるようになりました。

平日は、カレンダー通りの勤務形態のため、休日バイトと掛け持ちをする、他、ネットで月に数千円〜数万円の収入を得る、などの収入を増やす方法とともに、基本の節約方法もあまり馴染みがなかったため、ネットで調べました。
今まで、エアコンに頼りっきりでしたが、窓に日よけをつけるなど、環境にもお財布にも優しい節約方法がけっこうあり、大変役立っています。

また、その後ですが、ちょうど転職先として誘われたのもあり、そちらの方がお給料がよかったので、転職をすることによって、少し、収入を増やすこともできました。

ただ、どうしても収入が増えると、甘えてしまう私の悪い癖・・・転職したての時は、神経を使って疲れてしまうこともあり、外食などの出費がかさみましたが、半年ほどで職場に慣れるとともに落ち着いてきました。

今も、もちろん、ずっと勤続されている方と比べると同じ専門職でもお給料は少ないので、自分よりも良い生活を送っている人の持ち物を見ると、お金があったらもっと豊かな生活ができるのにな、と思うことがあります。基本的には自分の今の環境も、前と思えば悪くないと思うのですが、十分に貯蓄ができるような環境ではないので・・・。お金は、あっても困らないもの、突然の事故や病気に備えることも必要ですし、何かの時に使えるお金があるということは、精神的なゆとりにもなると思います。