トレンドアフィリエイトで初心者でも稼ぐための方法を解説

TRTM1783_TP_V

トレンドアフィリエイトで稼ぐ方法

 

一般的にトレンドアフィリエイトでは、ブログやサイト内に設置したクリック課金型広告であるグーグルアドセンスを活用して収益をあげます。

このグーグルアドセンスではグーグル側が
ユーザーの興味関心に合わせて広告を選んで表示します。

 

そのため物販広告などとは違い、ブログやサイトの内容と広告の分野を合わせたり、ブログ内で商品を紹介したりする必要はありません。

 

トレンドアフィリエイトに必要なのは、ともかくブログにアクセスを集めることです。

 

アクセスを集めるためには継続して記事をアップことが大事です。
アクセスが増えてくればやがて収益につながります。

 

トレンドアフィリエイトにも種類がありますが、
初心者でも手が出しやすいのが「雑多型トレンド」とよばれるものです。これはネットなどで今まさに話題になっている人物やニュースを記事にして、ブログのアクセスをあげる方法です。

話題になっているトピックスは検索もされやすいため、アクセスも集まりやすいです。

ただし同様にトレンドアフィリエイトをやっている人も多いため、同じような内容の記事が他のブログでもたくさん発生します。

 

そのため記事の内容にオリジナリティがない場合、グーグル側から「コピーコンテンツ」と判断されて、検索ペナルティを受けてしまう恐れがあるので注意してください。

 

雑多型トレンドブログの構築方法

 

1、キーワードを選ぶ

雑多型トレンドブログの場合、特に記事のジャンルに決まりはありません。

例えば「芸能」をテーマに記事を作る場合、まずは「特定の芸能人の名前」といくつかのキーワードを組み合わせて記事タイトルを作りましょう。

これは通常、検索では一つのキーワードではなく、複数を組み合わせて検索されることが多いという傾向にそったものです。

特にまだ開設したばかりのブログではアクセスも集まりにくいため、複数のキーワードを組み合わせて検索対策をすることがおすすめです。できれば3つ以上のキーワードを使いましょう。

その際は、

・メインのキーワードを一番左に使う

・?や!などの記号を使う

・文字数を少なくおさめるために助詞は極力少なくする

といったことに気をつけましょう。

これらのポイントを押さえて作ってみると、

「山崎賢人のジョジョに原作者絶賛!」

といった具合です。

 

なおキーワード選定の際には、アダルト系は避けましょう。

アダルト系の記事にグーグルアドセンスを使うことはできません。

記事は子どもから高齢者まで、誰が読んでも問題のない内容にしましょう。

 

2、オリジナリティのある記事を書く

ブログの記事には、文章のオリジナリティが大切です。

例えば芸能人をとりあげる場合は、その芸能人の出身地や生年月日などプロフィールだけを書くと、ただの情報の羅列で読みがいがなく、他のブログとの差別化もできません。

でもオリジナリティはどうやって出せばいいのでしょうか。

簡単な方法としては、ブログ内に自分の意見や考えといったことを盛り込むことです。まずトピックを決めたら、基本的な事実関係を調べましょう。

ただしそれを他のサイトからコピーするのは厳禁です。

コピペをするとペナルティを課される可能性がありますので、やめましょう。

情報をある程度調べたら、その内容をふまえて自分の思ったことなどを入れて記事を書いていきます。

 

ブログにアクセスを集めるためには、
タイトルのつけ方やオリジナリティのある記事といった点に気をつけることが必要です。

両方をしっかりとふまえて、記事を更新し、アクセスを増やしていきましょう。

 

3、文字数と記事数に気をつける

ブログ記事にアクセスを集めるためには基本的に1記事につき1500文字以上書くことを目安としてください。そしてそれを100記事以上作りましょう。

初めてアフィリエイトを行う人には少し気が重い作業になりますが、
トレンドアフィリエイトでしっかりと稼ぐためには、まずこれが最低の基準と考えてください。

 

トレンドアフィリエイトの他の稼ぎ方

特化型トレンドアフィリエイトで稼ぐ

 特化型トレンドアフィリエイトとは、様々なジャンルを盛り込んだ雑多型とは違い、特定のジャンルの記事のみをまとめてアクセスを稼ぐアフィリエイトです。

特定のジャンルといっても、アフィリエイト初心者が稼げるジャンルを選ぶのは難しいと思います。

ですが例えば雑多型アフィリエイトを続けていると、アクセス解析をすることで、よく見られている記事ジャンルがわかってきます。

そうなれば、その後に記事をアップする際に、そのジャンルを中心に記事を作っていけばいいのです。またそのジャンルで別に特化型ブログを立ち上げるのもOKです。

例えばアニメやゲーム、ダイエットといったものが考えられます。

雑多型を先に運営しておくことで、特化型への道がひらけてくるのです。また趣味や病気といった自分が詳しいトピックスを扱うのも一つの手段です。

特化型トレンドアフィリエイトのメリットとして、グーグルアドセンス以外に、そのジャンルの広告を貼ったり商品を紹介したりすることで、関連商品のアフィリエイトもできるという点があります。そうすることでブログの収益性も高まります。

特化型においても、記事を更新し続けることが大事です。

まずは雑多型と同じく、1記事あたり1500文字以上、100記事以上作ることをめざしましょう。ただし扱うジャンルが一つしかないので、ネタ切れの恐れがあります。

それを防ぐためにはそのジャンルを徹底的に調べて、視点を変えて様々な切り口から記事をひねり出していきましょう。

こちらも記事を更新し続けていると、次第にどの記事がよく読まれているかが見えてきます。そうしたらその記事の関連記事を増やしていきましょう。

アクセス数も増えてくるはずです。またユーザーに別の記事を読んでもらうためには、記事の下に関連記事を紹介したり、サイドバーをつかったりといった、仕掛けも有効です。

7日間無料で質問し放題!

0から始めるアフィリエイトスタートアップ講座
300分以上の動画コンテンツだけでなくツール、テンプレートもプレゼント