メルマガ読者数を増やすための3つの手法

2inone0I9A7532_TP_V

メルマガアフィリエイトで稼ぐためには、メルマガ読者の獲得が最重要

メルマガに取り組んでみたいけれど、
リスト獲得が難しそうでハードルが高いイメージを持つ人が数多くいます。

今回はメルマガ読者獲得の方法について解説をしていきます。

メルマガのリストって?

メルマガのリストとは、あなたのメルマガの読者のことを指します。
メルマガを1通発行する手間は読者が多くても少なくても同じです。
しかし、数が多ければ多いほど、反応してくれる読者が多い可能性はあります。

つまり、読者が多ければ多いほど、少ない労力で大きく稼ぐことも充分可能というわけです。

読者を集めるのは難しい?
読者をどう集めていいか分からない人が結構いますが、
実は日常よく使うSNSを活用してリストをどんどん集めることができます。

 

実績0でも出来るメルマガ読者を集める3つの手法

1、FBで集めてみる

Facebookでは、FBグループといって興味関心が同じような人々が
集まっているコミニティがあります。

そういったグループに入って、あなたがどんなビジネスをやっているのか
自己紹介してそこからメルマガに登録をしてもらうという方法も1つあります。
しかし、この場合に注意しなければいけないのが、
登録する人にメリットがなければいけないことです。

FBのそういったグループの投稿を一通り見てみると、登録すると
どんなメリットが受け取れるかよく分からない投稿が溢れています。
例えば、無料登録でメルマガに関する50時間にも及ぶコンテンツを
無料で受け取れます。

とかであれば、とりあえず登録くらいはしてみようかと思いますよね。
自分のメルマガに登録をしてもらいたいのであれば、
ちゃんとその理由を相手に与えて上げることを意識してみましょう!

2、無料レポートを使う

簡単に読者を集めることができるのが無料レポートを使って
読者を集める方法です。

無料レポートとは、メルぞうやインフォゼロといった
無料レポートスタンドと言われるサイトに自分のレポートを登録して、
そのレポートをダウンロードしてくれた人を
読者として、自分のメルマガに登録してもいい仕組みです。

つまり、集客のためにブログをコツコツ書かなくても
無料レポートを登録さえすればいい仕組みです。

一度反応の高いレポートを掲載することができてしまえば、
継続的に反応を取ることが可能なので使いこなすことで
安定的な集客が可能となります。

無料レポート攻略のポイント

まずは無料レポートのランキングをチェックしてみましょう!

そうすることで、どんなタイトルのレポートがダウンロードされているかがわかります。
中身を見てからダウンロードするわけではないので、
無料レポートは思わずダウンロードしてみたくなるタイトルが重要です。

ただ、タイトルだけよければいいのかというと、
そうでもなく中身もそれなりに内容がなければ、
その人のメルマガも読む価値ないなと思われがちなので、
強い引きのあるタイトルを考えた後に
中身を作っていくとダウンロードされやすくなります。

3、号外広告を使う

もっとも簡単にメルマガ読者を集める方法が号外広告を使うことです。

号外広告というのは、他の人が発行しているメルマガに広告として
自分のメルマガ募集のリンクを出させてもらう方法です。

他の方が運用しているメルマガに広告を出させてもらうわけですから
当然お金はかかりますが、そのぶん効果は抜群です。

というのも、元々メルマガを読んでいる読者にアプローチするわけですから
メルマガ登録に対して変なマインドブロックはなかったりするからです。

大事なのは、あなたが求めるメルマガ読者がいるであろう
メルマガ発行者の号外広告を出すことです。

副業で稼ぐ系の情報発信をしたいのに、ダイエットのメルマガに
号外広告を出してもおそらくあまりリストは集まらないでしょう。

軸がずれないように、まずはあなた自身がその人のメルマガに
登録してみて発信するメッセージなどを確認した上で
号外広告を依頼すると外れないようになります。

値段も数万円〜数十万円と幅広くありますが、
いくら安いからといっても反応が取れなければ全く意味がありません。
値段で決めるというよりは、メルマガを読んでみて
しっかりと読者と関係性が築けているかどうかをチェックしてみましょう

以上、3つの集客方法を解説しました。

他にもまだまだ方法はありますが、比較的取り組みやすいものを
ピックアップしましたので、リスト獲得が難しそうと感じている人は
ぜひこれらのうちの1つでもいいので、ぜひチャレンジしてみてください。

7日間無料で質問し放題!

0から始めるアフィリエイトスタートアップ講座
300分以上の動画コンテンツだけでなくツール、テンプレートもプレゼント