メルマガ読者の集め方

matrix-2502935_1920

メルマガアフィリエイトで最も手っ取り早く読者を集める方法

メルマガアフィリエイトを始める上で、

一番ネックになるのがメルマガ読者をどのように集めればいいか?ということです。

しかし、実はとあるサービスを利用することで、
たった1日で数百、数千といった読者を集めることが可能になります。

今回はその方法を解説します。

1、「読者増サービス」を利用する

メルマガを始める際に、ネックになるのが読者数です。
一定の読者がいないと意味がないので、読者となってくれるメールアドレスを集める必要がありますが、手持ちが少ない場合、読者を増やすのは簡単ではありません。
そこで利用したいのが「読者増サービス」です。

読者増サービスとは、料金を払ってサービスを使うことで、
自分のメルマガを紹介してもらい、読者増につなげるというものです。

方法は使うサービスごとにことなります。

お金を払って読者を増やすことに抵抗がある人もいるかもしれませんが、
必要経費と考えてはいかがでしょうか。

読者はその後もリピーターとしてメルマガ配信をすることも可能なので、
長期的にメルマガを運営して収益を得るという観点から一種の投資と考えることもできます。

読者増サービスは食わず嫌いではもったいないサービスですので、
ぜひ利用を検討してみてください。

 

使ってはいけないサービス

読者増サービスを利用する際、避けなければいけないことがあります。
それが、懸賞系のサービスを使うということです。

読者を増やすには懸賞を活用するという手法もあるにはあります。
懸賞に応募すると自動的にメルマガ会員になるというシステムです。

ですがこれは平たく言うと、「懸賞で読者を釣る」ということです。

登録した人が目的とするのはあくまで懸賞であり、メルマガではありません。

そのためメルマガを一通も開くことなく登録を解除してしまうこともあります。

むしろ懸賞を応募する際にメルマガ登録の記載に気づかず、
勝手に送りつけてきたと激怒したり、
プロバイダーに迷惑メールとして申告したりしてしまう可能性もあります。

一時的に読者数は増え、
中には長期的な読者になってくれる人もいるかもしれませんが、
あまりにリスクの高い手法なため、おすすめできません。

 

2、号外メールマガジンを活用する

メルマガの読者は全くメルマガを読んでいない人に比べて、
別のメルマガの読者になってくれる可能性が高いです。

それを利用するのが号外メールマガジンです。

メルマガには広告を掲載することも可能です。

それを利用して他の人のメルマガに
自分のメルマガの広告を掲載してもらうという手法です。

広告は本文内の一部に掲載することもできますが、
号外メールマガジンと呼ばれる1号分まるまる使うことも可能です。

もちろん号外メルマガの方が値段は高くなりますが、効果もその分高くなります。

広告を掲載するメルマガは、自分のメルマガと同系統のものがオススメです。

美容ならば美容、アフィリエイトならばアフィリエイトに関するメルマガを選びましょう。

メルマガは内容に興味のある人が登録しているので、
同じ系統のメルマガならば登録してもらえる可能性も高まります。

号外メルマガを利用する場合、
通常は広告を募集しているメルマガの仲介業者から依頼します。

ネット検索で発見できるはずです。
また広告掲載や号外メルマガをお願いしたいメルマガが決まっていれば、
その発行者に直接依頼するという手もあります。

ただし断られることももちろんあり、また料金交渉などのやりとりも発生します。

そういった手続きが面倒だと思う人は業者を使うのがベストです。

 

号外メルマガの内容の書き方

号外メルマガを利用する場合、中身は何を書いたらいいのでしょうか。

初めての人は困りますよね。

 

その場合、まずは他の号外メルマガをたくさん読んで研究しましょう。

自分が読者として読んで、登録したくなるような内容のものを見つけ、
メルマガの構成や文章の書き方を学んで自分のメルマガ用にアレンジします。

自分のメルマガの内容は熟知しているはずなので、書きやすいでしょう。

この作業が苦手な人は、号外メルマガの内容まで作ってくれる仲介業者もいますので、
そちらを使いましょう。ともかくきちんと号外メルマガを発行することが一番大事です。

 

以上、2つの方法を今回お伝えさせて頂きました。

ブログなどからの集客する方法の他にこういった号外広告を活用することで
メルマガアフィリエイトの成果を早く出すことが可能です。

ぜひ上手く活用してみてくださいね!

 

7日間無料で質問し放題!

0から始めるアフィリエイトスタートアップ講座
300分以上の動画コンテンツだけでなくツール、テンプレートもプレゼント