初心者が情報商材で稼ぐために超重要な5つのポイント

grw

情報商材を使いこなせば、アフィリエイトで堅実に稼ぐことが可能

アフィリエイトで稼ぐために教科書として欠かせないのが情報商材
情報商材をうまく活用することで、独学でアフィリエイトに取り組むよりも
圧倒的に早く、確実に稼ぐことができるようになります。

今回はその選び方についてまとめております。

情報商材ってなに?

情報商材とは、書籍などと異なり、形のないデータだけの商品となります。
PDFや動画コンテンツなどがそれに該当します。

ネットが発展してきたからこそ、爆発的に普及してきましたが、
形のないモノにお金を払うことに抵抗を持っている人はまだまだ数多くいます。
モノとして、見えるモノが手元にないと
お金の対価として認識できないというわけです。

 

情報商材の購入先

 

有名なサイトは

インフォトップやインフォカートとなります。

それらのサイトを見て頂くと、様々なジャンルの商材があることがわかります。

副業系のみならず、恋愛系など

特に恋愛分野では、よりを戻す教材が人気で、長年売れ続けているようです。

 

情報の価値が分からない人は稼げない

しかし、モノがあるどうかではなく、その中身の情報に価値を見出す感覚を
身につけていくことがアフィリエイトでは非常に重要です。

というのも、アフィリエイト自体が基本的に情報をやりとりして
稼ぐビジネスモデルだからです。

例えば、化粧品などのレビューサイトを作ったとしましょう。
そのサイトに訪れた読者は、あなたのレビューに価値を感じて
その商品を買うわけです。

つまり、レビュー=情報ですね。

あなたの情報に価値を感じてもらうということですね。

しかし、その情報を伝えるあなた自身が情報に
お金を払うなんて馬鹿げてると考えていたらどうでしょう?

その時点で、どうやれば価値を感じてもらえるかわからないですよね。
なぜなら、情報に価値を感じる感覚がよくわからないからです。

その分かりやすい指標として、お金があります。

お金を出して情報を買う。ということは、お金を通じて分かりやすく
自分の中で価値を認めることにつながります。

超絶すごい無料の情報でも全く誰も稼げない理由はここにあります。
価値を感じないから、やる気がおきないんですね。

なので、早く堅実に成果を出したいのであれば、情報商材を手にして
それを愚直に取り組んでみることがとてもオススメです。

情報商材で失敗しないための5つのポイント

1、サポートがあるかどうか

質問に対応してくれるかどうかは非常に重要です。
教材があったとしても、実際に自分で取り組むと分からなくなることが
必ず出てきます。

なので、そういった際には積極的に質問をしていきましょう。
ただ、注意点として、何もやってないのに
質問をしても全く意味がないので、やめておきましょう。

実践をした上で質問をすることでより深く理解できるようになります。
なので、情報商材に慣れてない人はサポートの有無をしっかり確認しましょう

2、全くの初心者でも出来そうな内容か?

例えば、もしあなたがアフィリエイトに全く取り組んだことがないとしたら、
ワードプレスの設定なども難しく感じてしまうはずです。

なので、情報商材の商品ページを見てそういった基礎的なマニュアルも
付いているかどうかをしっかり確認しましょう。

3、高額商品の場合はよく吟味する

数十万円の情報商材も世の中にはたくさん溢れています。
もちろん、内容がしっかりしているものも数多くあるのですが、
自分のレベルに合ったものかどうかは別です。

ある程度ビジネスの経験がある人は、具体的ではなく
抽象度が高い情報でも飛躍的に稼ぐことは出来ます。
なので、初心者とでは、受け取れる情報の質に差が出てきてしまいます。
さらに、借金をしてまで高額の商品を買うのはあまりオススメしません。
どうしても欲しい場合は、その分アルバイトなどをして
お金を作っておきましょう!

数千円〜数万円の教材でも、しっかり取り組めば成果が出るので、
まずはそちらをオススメします。

4、お客様の声をチェックする

商品の紹介ページには実際に商品を購入した方のレビューが載っているケースがあります。
それも1つの参考資料となりますので、
ぜひ目を通しておきましょう。

一番いいのは手書きでのレビューです。

というのも、筆跡は一人一人異なるので、
本当に実践して成果が出た方のレビューだからです。
自分と同じような境遇の方がいれば、あなたに合ってる可能性が高いですね。

ちなみに、ネットで批判レビューを書いているものを目にする機会があると思いますが、
それらは全くあてにならないので、気をつけましょう。

批判の先に自分の商品を紹介してたりするので、結局は自分のことしか考えてなかったりします。
人の悪口を言う人のことは現実でも信頼に値しないですよね。
特に初心者は気をつけてくださいね。

5、返金保証が付いているかどうか

情報商材によっては、返金保証があるものも多くあります。
どうしても不安。という方はそういった商品を選ぶのもOKです。
自信があるからこその返金保証なので、
それがあるかないかだけでも判断基準の1つとして考えてもOKです。

そして、実はこれらのポイント以上に大切なことがあります。
それは、情報商材を購入したら、ちゃんと実践することです。

驚かれるかもしれませんが、買って満足してその後取り組まない人の方が
実は大勢います。

せっかく、働いて稼いだお金を元手に情報教材を購入したのですから、
実践は必ずしていきましょう!

そして、一度や二度うまくいかないからといって
諦めずに失敗を前提として、コツコツ取り組んでいってみてくださいね。

7日間無料で質問し放題!

0から始めるアフィリエイトスタートアップ講座
300分以上の動画コンテンツだけでなくツール、テンプレートもプレゼント