アフィリエイトを正しく理解してみよう

akane072122928_tp_v

アフィリエイトとは?

 

アフィリエイトという言葉、一度は耳にしたことあるかもしれませんね。

昨今では、消費税が上がったり、会社の給料減額、ボーナス減額などなど・・・

家計が苦しい世の中になっていることを受けてか、書店でも副業に関する書籍が

山積みにされてますよね。

 

会社帰りに書店に寄った際に、

一度は立ち読みしたことある人も多いと思います。

 

しかし、世間一般で勘違いされていることが

あるのですが、

 

副業=才能のある人が出来るものは間違いです。

 

まずはアフィリエイトはどういったものなのか知って頂くことで、

簡単にチャレンジ出来る敷居の低いものであると

認識して頂きたいと思います。

 

継続すれば間違いなく成果を出していけるものであると断言出来ます。

 

ぜひ、この記事をきっかけにアフィリエイトの面白さを

知って頂けたら幸いです。

 

よく今から取組むのは後発で稼げないという言葉もあります。

しかし、それも世間の勝手なイメージです。

 

そういった言葉を投げかける人は、総じて取組んでいない人です。

 

この記事を読んで頂いているあなたはそういった声に左右されずに、

目標金額を稼げるように頑張りましょう!

office-work-1149087_1920

①アフィリエイトの意味を知ろう!

『アフィリエイト』 みなさん意味は知っていますか?

 

なんとなく、こんなものだろうと思うものはあるかもしれませんね。

 

しかし、正確に理解している人はほとんどいません。

 

何となくでも使えればいいじゃん!と仰る方もいるかもしれませんが、

それではNGです。

 

なぜなら、応用をするためにはしっかりと理解を

しておかなければいけないからです。

 

では、アフィリエイトの意味をご説明させて頂きます。

 

『アフィリエイト=提携する』

 

よく勘違いしがちなんですが、『紹介する』ではありません。

 

〜会社と提携するということが正しい使い方になります。

 

もう一つ勘違いしやすい点を。

 

必ずしも他人の商品を販売しなくてもいいんです。

 

どのような意味か?

アフィリエイトは他人(他者)の商品を広告することだけでも

報酬を得ることが出来ます。

 

商品提供者が定義する報酬を支払う条件によっては、

販売をせずとも報酬を得うる可能性があるビジネスモデルとなります。

 

条件の定義は商品提供者によって変わるもの特長です。

 

また、ここで商品(情報コンテンツ)を提供する側を

情報販売者と呼び、

そのビジネスを情報販売と呼ぶことを覚えておきましょう。

saya160312500i9a3721_tp_v

②アフィリエイトのメリット・デメリット

アフィリエイトを理解する上で、

メリット・デメリットを知ることが重要です。

ここでは、それらを体系的に理解しておきましょう

 

【メリット】

・在庫を抱えない(店舗を構えなくていい)

広告するだけでもいいので、自分の手元に商品がなくてもいいわけです。

そして、広告する商品すらも自分が買ってなくてもいいわけです。

 

・利益率が高い

通常、商売をするとなると何かしら物的なものがなければいけませんが、

情報であればそれは当てはまりません。

このことからも利益率が高いことは伺えますね。

 

・定額の月額収入

定額の月額制のサービスをアフィリエイトすれば、

毎月定額の収入を得ることも可能なわけです。

 

・大資本が要らない

資本は掛かったとしても、サーバー代くらいです。

ただ・・・、実際には資本を多少なりとも使った方が成果は圧倒的に上げやすいです。

月5000円程使うだけでも成果の速度は段違いです。

 

資本を使うことで時間を削減できることを頭に入れておきましょう。

 

渋谷から池袋に行こうとした時に徒歩で行くのと、電車で行くのはどちらが賢いですか?

目先の出費に捉われて『賢い選択』が出来なくならないように気をつけてくださいね。

 

上記4つのメリットは堀江貴文氏(ホリエモン)が提唱する

儲かるビジネスの4原則に当てはまることからも、

ビジネスモデルとしては優れていると言えます。

 

【デメリット】

ライバル・参入者が多い

アフィリエイトをするためには資格や金銭的な壁がほぼありません。

 

その結果、趣味の延長線上でやる人が多いため、

95%が5000円も稼げてないと言われています。

だからこそビジネスとして、

しっかりと取組めば報酬に結びつくことは難しくありません。

teafax

③身近にあるアフィリエイト

みなさんの身近なところに実はアフィリエイトが潜んでいます。

さて、どこに潜んでいるかお分かりでしょうか??

 

下記に代表的なアフィリエイトをまとめてみましたので、

確認してみてください。

 

・ブログにamazonの商品広告を貼付けて、そこからの購入を促すケース

・美容室にて新規のお客さんを紹介してくれたら次回サービスするケース

・Youtubeで動画を配信して多くの再生をされたケース

 

これら3つはいづれもアフィリエイトに含まれます。

 

特に美容室のケースは皆さん馴染みがある分、

アフィリエイトというのは意外かもしれないですね。

 

最初にお伝えしたように、アフィリエイトは提携するという意味です。

美容室をあなたが提携して、広告を代わりにしているわけですから、

アフィリエイトの一部に含まれるわけです。

 

さて、では具体的にアフィリエイトの種類について

お伝えさせて頂きます。

 

①情報商材アフィリエイト(メルマガアフィリ、サイトアフィリ)

インフォトップなどの情報商材を扱うASPにて商品を選定して、

それを自分のメルマガやサイトアフィリで広告をするアフィリエイトとなります。

情報商材の特長としては、

情報コンテンツなので原価が掛からないため利益率がとても高いのが特徴的です。

 

②無料オファーアフィリエイト

無料の商品を紹介して報酬を得られるアフィリエイトです。

代表的なものとしては、商品販売者のランディングページを紹介して、

そこにメールアドレスを登録してもらう形のものがあります。

報酬額としては、1件500〜1000円くらいのケースが多いです。

なぜ無料なのか?

 

その疑問はティッシュ配りにあります。

街中で無料のティッシュ配りを人件費を割いてまでやる理由を考えたことはありますか?

ティッシュに広告が入っていると思うんですが、

配ったうちの数%が訪問してくれるだけで利益が取れるからこそやっている訳です。

無料の秘密はそこにあります。

 

③物販アフィリエイト

ブログにamazonや楽天市場の商品リンクを記載しておき、

その広告経由で商品を購入してくれた場合に報酬が支払われるものです。

 

書籍などは購入されやすいですが、

報酬の%が低いのがデメリットなので、数多く販売する必要があります。

 

④トレンド(アドセンス)アフィリエイト

広告バナーが1クリックされる毎に1〜2円の報酬が得られます。

数多くのアクセスが集まるサイトを作れるかどうかがポイントです。

代表例としては、2ちゃんのまとめサイトなどがあります。

 

いかがでしたか?

アフィリエイトのことを知ってるつもりで、

知らなかったこともあったのではないでしょうか?

 

テクニックやノウハウはあくまでも土台の上に

乗るものです。

基本的な知識、本質が土台としてしっかりなければ

崩れ去ってしまいます。

 

なかなかうまく成果が出せない。と悩んでいる方は

今一度基本を振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何かしらヒントを掴んで頂けたら幸いです。

 

P,S,

限定キャンペーン

アフィリエイトに関するツールやコンテンツを無料プレゼント中です。

興味のある方は下記にて詳細をご確認ください。

 

→ 今すぐプレゼントを受け取る

(上記をクリックしてください)

 

 

7日間無料で質問し放題!

0から始めるアフィリエイトスタートアップ講座
300分以上の動画コンテンツだけでなくツール、テンプレートもプレゼント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。